賃貸の申込が2番手に?契約できる可能性を高めよう!

お申込みが契約の第一歩!
スポンサーリンク

みんな集まれEnjoy 賃貸 life. 楽しい賃貸生活を!

 

賃貸の申込が2番手に?契約できる可能性を高めよう!

 
やっと見つけた!せっかく見つかった!良いお部屋 不動産の物件 賃貸の物件で 申し込みが 重なった!その様な時には 必見です! 
賃貸の申込が2番手になった場合に 契約できる可能性を高めるために 入居者さん目線で 申し込みの基本的なルールを深掘りします。
 
2番手でも 契約できる可能性を高める対策を知ること
で お部屋探しの不安や悩みを 解消しましょう。
 

賃貸物件のお部屋の申込は 申込順位・申込の順番が 大前提ですが ご存じの通り 申込の審査があります!そこがチャンス!契約できる可能性があるんです。

 
実際の現場での 話しをもとにお伝えしてまいります。
 
大家さんも 申し込みのタイミングで このような お部屋探しのお悩みがあることを知ることで 賃貸運営のヒントにして頂ければ幸いです。

 
 

お部屋は申込順!2番手を受ける理由は?

 

賃貸物件のお部屋の申し込みは 申込の順番で 早い者勝ち!
申し込んだ人から順番に 入居審査をするのが 大前提です。

 
1番目に 審査される人のことを『 1番手 』。審査が通らなかった場合の順番待ちになっている申込者さんを『 2番手 』と言っています。
 

正式に申し込んだ方がおられるのに なぜ2番手で 受付をするの?

 

 
大家さんや管理会社さんの経験などによる 機会損失をなくすために ホテルの予約で言うところの キャンセル待ちの状況と同じような状況です。
 
※審査が通っていたり 契約が進んでいる場合は 基本的には2番手の受付けは行わないので 2番手を受付けている場合は 契約できるチャンスがあります。
 
 

2番手になることは 大家さんだけの都合ではなく 住みたい方にとっても 順番が廻ってくる可能性があるならば 良いことなので このルールはあるに 越したことはないですね。

 
 

申込みの受付方法・順番

 
大家さんや管理会社さんによって 申込時の提出書類などは 様々ですが 申込受付の方法の多くは メール もしくは FAXの到着順を 採用されております。
 
基本的には 物件の申し込みを受付けた順番。 メール もしくは FAXの到着順番で 審査手続きに進みます。
1番目に申し込んだ人(受付けられた人)が 最初に審査を受ける権利が与えられるのです。
 
  
【 重要な点 】
①仲介業者さんで申込関係の書類を提出した時点で 申込が受理された事にはならない。
大家さん又は管理会社さんは 複数の仲介業者さんへ募集依頼を行っていることが多いので 申込の受付完了は あくまでも賃貸借契約上の貸主である大家さんか 貸主代理をされている管理会社さんから 受付完了の確認が取れるまでは 確定されません。

 
②なぜだか 申込が入るときには 同じ物件で申込みが重なる事が よくあります。
今まで長く募集がかかっていたのに。反響もなかったのに!という感じです。
 

良い物件が見つかった場合には 1番手になるために 申込意思を早めのに伝えることが重要です!
 
電話で 仮に申込を受付けてくれる。仮に押さえてくれる大家さんや管理会社さんもおられます。

 
繁忙期等の時期は 申込が重なることが多々あるため 物件の案内先から電話で 申込書を書く事務所に戻るまでの間 すぐに申込書のFAXを送る事を条件に 申込受付をして頂ける大家さんや管理会社さんもおられます。
 
 

2番手を受ける理由

 
申込審査が繰り上がる可能性がない場合は 2番手の受付をすることはないと考えます。※メリットが思いつきません。
 

2番手を受付ける理由は?
  
・入居申込審査 承認がおりていない!書類に不備あり。
・保証会社さんで 承認が下りない可能性が高い!資力的に厳しい。
人物像的に 承認が下りない可能性が高い!
賃料交渉等が入っている!
・迷っていてキャンセルになる可能性がある!
 
こんなところだと考えます。
対策出来るところが 見えてきましたね。
 

 
あくまでも 1番手が 審査承認が下り 契約手続きに進んだ場合は 2番手以降の人の申込みは 無効になってしまいます。
 
 

2番手になった場合でも 準備しておく重要な事

 
2番手になった物件でも 準備しておく重要な事が 2点あります!
 
 
■契約できる可能性を高めよう!
 
■2番手! 結果を待つ。待たない?!

 
順番に説明していきます。
 
 

契約出来る可能性を高めよう!

 
1番手の審査結果を待ちましょう!が基本です。

しかし 2番手で 受け付けると言うことは チャンスがあるので 可能性を出来るだけ高めましょう!
 
2番手でも申込書は 未記入や誤記入のない様にチェックし 必要書類も完備提出しておきましょう。
 
 

※審査書類等の不備で 1番手の書類完備が遅い場合や 期日設定が守られなければ1番手の承諾のもと 繰り上がるチャンスが上がります。 申込関係の書類の早期完備は 重要です。

 
※その申込み関係書類は 仮に申込順位が繰り上がらなかった場合には 次に使う事ができますので 返却頂きましょう。
 
 
※仲介業者さんの担当者さんから 『 申込書は 申込順位の繰り上げが決まってからで良いです。 』と言われた場合は 繰り上がる可能性は 低いと考えますが ケースバイケースなので 諦めないでくださいね!

 

2番手のお客様を優先で決めるということはない?
 
基本的には ないです。
 
しかし!賃料減額の交渉が入っていたり 人物像などで 総合的判断で 審査が行われますので 審査落ちして 2番手の申込者さんが 繰り上がり 申込審査に進む事は 十分に考えられます。
 
※総合的判断で 繰り上がるような対応を 心掛けておきましょう。
 

 
 

2番手! 結果を待つ。待たない?!

 

2番手での 申込みの場合 1番手の審査結果を待たなければ 自分の審査は 始まりません。
 
あくまでも 1番手が審査承認が下り 契約手続きに進んだ場合は 2番手以降の申込みは 無効になってしまいます。
 
 
【 重要な点 】 
 
1番手の審査結果待ちの間にも 良い物件は 順番に決まっていきます。他の入居者さんへ。
 
お部屋探しは ある意味『 出会い ・ 運 』の要素も多分にあると考えます。
 
求めている条件が100%の物件は まずないと考えた方が無難です。
実際に お部屋探しをされているほとんどの方が どこかしらに 『 もう少し 〇〇〇 だったらいいな! 』が必ずあります。
 
『 住めば都 』という言葉があるように 実際住んでみると『 何をこだわっていたのかな? 』と感じている方が多いことからも 言えることだと考えます。
 
 

2番手の結果待ちの間も お部屋探しを継続して 次の物件の候補を決め 良い物件の出会いのチャンスを逃さないように 見極めましょう。
良い物件が見つかった際には 申込手続きを進めて一番手の申込者になり 1番手を外されないように 審査が早く出来るように 早期の申込関係の書類完備を 心掛けましょう。
 

 
 

審査結果の期間については こちらの投稿から
『 【入居審査】連絡が遅いと落ちる?賃貸物件の審査期間 』 

 
 

ほっと一息

【ことわざ】昔から言い伝えられてきた言葉のプレゼント
  
『 住めば都 』
 
どんなに辺鄙(へんぴ)な場所であっても 住み慣れれば 都と同じように便利で 住み心地がよいということのたとえ。

 
 

気に入ったお部屋に住むために!

 
時期にもよりますが 好条件の人気物件には すぐに申込みが入ってしまいます。
 
ネットなどで探されて 良いと感じたら 物件や周辺状況含め 都度 内覧をして 可否の判断をしておきましょう。
 
そうすることで そのお部屋が 決まっても 悔いはない状態になるはずです。
 
※待つと良い物件が 出てくることもあります。入居時期に 制限がない方であれば 待つのも 良い判断だと考えます。
 

【 実際によくある出来事:後悔? 】
 
・内見に行く予定を 1日伸ばしたら 2番手になってしまった。

・100点の物件を探していたら お部屋が決まってしまった。
 
※ほかの方に お部屋を申し込まれてしまったら なぜか損をした感覚になるのは 仕方のない事なのかもしれませんね。
 
  
入居審査で落ちた場合(非承認)になった場合にも すぐに諦める必要はないと考えております。審査に落ちた理由を掘り下げることによって お部屋探しで希望のお部屋に入居できる確率を上げるためにも時間があれば こちらの記事 『【入居審査の不安解消】落ちる割合。賃貸物件のコツ!』もお部屋探しに活用頂ければ幸いです。
 

 

まとめ
 
※総合的判断で 繰り上がるような対応を 心掛けておきましょう。

 
※審査書類等の不備で 1番手の書類完備が遅い場合で 期日設定が守られなければ1番手の承諾のもと 繰り上がるチャンスが上がります。 申込関係の書類の早期完備は 重要です。

 
※2番手の結果待ちの間も お部屋探しを継続して 次の物件の候補を決め 良い物件の出会いのチャンスを逃さないように 見極めましょう。
 
良い物件が見つかった際には 申込手続きを進めて一番手の申込者になり 1番手を外されないように 審査が早く出来るように 早期の申込関係の書類完備を 心掛けましょう。

 
  
 
 

賃貸物件の新生活が 始まるまでの流れのまとめ記事として  知りたいことが 見つかりやすい様に 下記リンクの投稿記事(あっくんブログ)を 公開しました。

『 賃貸の申込から入居時チェック退去清算まとめサイト 』
から ご覧頂き 参考になれば幸いです。 

 
 

あっくんブログ。
下記リンクから 投稿記事のリストも 公開しています。
『 投稿一覧(ブログ) 』ご覧ください。